団地のなかにあるごはん屋さん

今日は「ごはん屋ヒバリ」のご紹介。

先日、お客さまのご夫婦に「ランチに行きましょう」と連れて行っていただいたのですが

たくさんの野菜を丁寧に料理したゆっくりした気持ちになれるご飯。
セレクトされた古本が並ぶ本棚。雑貨。

素敵なお店でした。

しかも、このお店は団地の中にあるのです。
まどの外には休日ベンチでお話ししているおじいさん達に
サッカーに興じる子供達。

そんな日常的な風景のなかに、突然あらわれるヒバリ。
こんなお店が近所にあったら。。というみんなの隠れた願いが
現実になった、そんな風情です。

このお店があると、嬉しい。

そういう気持ちになれるお店でした。


(このお店のオーナーさん情報によれは、雑誌には載せていないお店だそうです。
かつてはご自分が雑誌を造っていたオーナー。じわじわとお店の人気が続くよう、
みなさんで大切に育てているのですね。)


つつじヶ丘駅近くの神代団地内です。
古本と雑貨の「手紙舎」とごはん屋の「ヒバリ」のお店。

2012の冬より、祖師ヶ谷大蔵にて再オープンしています。(2013.5加筆修正)
http://hibarigohan.com/


e0132960_17313680.jpg










e0132960_17204437.jpg
[PR]
by o-oik | 2010-04-14 17:32 | 日常


<< 「リノベーション+中古マンシ... 「中古マンションのリノベーショ... >>